今月は「ストレージ」を特集。ストレージシステムを一段と進化させクラウドインフラ全体の即応性と安定性を高めるSDIソリューション、多様なデータの利活用によるお客さまの価値創出を加速させる取り組みなどをご紹介します。

【特集】ストレージ

日立の取り組み:ビッグデータ利活用時代に向けSDI対応のITプラットフォームを提供
日立が考えるITプラットフォームのビジョン、強化ポイントなどを紹介

Solution:日立ストレージソリューション
多種多様なデータの利活用でタイムリーにビジネスの進化を支援する日立ストレージソリューション

フロンティアレポート

エネチェンジ
企業のコスト削減につながる法人向けサービス「エネチェンジBiz」を運営

Case Study

富士重工業(Exアプローチ)
ブランド価値向上に向けた商談支援システムを「Exアプローチ」で協創

ダイセル(画像解析システム)
日立の画像解析システムでダイセル式生産革新がさらに進化

宮城県蔵王町(ADWORLD)
「ADWORLD」シリーズを総合的に運用し、スムーズな介護保険関連業務を実現

水資源機構 琵琶湖開発総合管理所(Doctor Cloud)
「Doctor Cloud/巡回・点検支援システム」が経験やスキルに依存しない高度な管理業務を実現

Topics

岩手県釜石市でIT活用による、まちの活性化を協創
東日本大震災復興支援活動の取り組みを紹介

ビジネスユニット紹介

原子力ビジネスユニット

サービス&プラットフォームビジネスユニット

アーバンソリューションビジネスユニット

日立あれこれ発見!

No.19 日立返仁会


表紙のことば

優雅な曲線を描く今帰仁城跡
(沖縄県)

沖縄では、王の根城や要塞、城郭をもたない聖域まで、幅広くグスク(城)と呼ぶ。その一つ、今帰仁城(なきじんじょう)跡は北山王と呼ばれた有力者の居城。14世紀成立の琉球王国以前から存在していた古いグスクで、険しい谷の断崖を利用し、標高約100メートルの地に設けられた難攻不落の城だった。本土では見られない、うねるような城壁の曲線美。その壮大な眺めは圧巻だ。グスクには男子禁制の聖域が設けられ、宗教的な色彩を強く帯びているのも本土の城と異なるところである。コバルトブルーの海も臨める高台に建つ沖縄有数のグスク。その景色と独特歴史のなかで育まれた造形美を、多様な日本文化の一つに数えられる幸運に感謝したい。
写真家 富井 義夫
■Facebook 随時更新中
 http://photo1.jp/facebook/


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.